top of page

2/28~5/6 名古屋大学博物館にて写真展はじまります!


名古屋大学博物館には、現存する日本在来馬の一つ「木曽馬」保存に貢献した種牡馬「第三春山号」の骨格標本が展示がされています。

皆様ご存じですか。


私たちが今、木曽馬を見ることができるのは実は、この馬のおかげ。

では、なぜこの標本が名古屋大学博物館にあるのでしょうか。


その謎は。。。

名古屋大学博物館 第29回特別展 岐阜大・名古屋大博物館コラボ展で。



そしてコラボ展共同企画 大岩友理写真展「48年後の木曽馬たち」では、今を生きる「木曽馬」たちを撮影した写真作品16点を展示いたします。美しい長野県木曽町開田高原の風景と愛らしい木曽馬たちの姿をオリジナルプリントでご覧下さい。

木曽馬関連のコラボ展企画イベントも満載。

詳細は、名古屋大学博物館ホームページより。

皆様のご来場お待ちしております!


閲覧数:36回0件のコメント

Comments


bottom of page